メールで依頼文を送るときの書き方と件名の送信例

ビジネスメール

カタログ・サンプルの送付、アンケート、見積書、領収書送付など、依頼メールをするときの書き方のポイントは、こちらの用件をできるだけスムーズに了解してもらうようにします。頼みごとを了解してもらい、お互いの利益につなげることを目的にしましょう。



依頼メールを送信するときの注意点


お見舞いメールの基本構成としては、【1】依頼という要件を伝える【2】依頼内容を具体的にする【3】相手を立てる【4】返信をお願いするです。その方へ依頼する理由を伝え、内容や希望をできるだけ具体的に示します。また、相手にとってもプラスになることを記載し、お互いのメリットになることをアピールしましょう。



例1.カタログ送付の依頼メールを送信するひな型


件名【カタログご送付のお願い】

○○株式会社 広報部
山田太郎様

株式会社○○、営業部の佐藤一郎です。

平素はお世話になっております。

さっそくですが、貴社の製品は、かねてから弊社でも大変話題になって
おり、社内会議で取り扱い商品に加えたいという意見が多数出ております。

つきましては、さらに詳しい品揃えを確認したいと存じます
ので、カタログと価格表のご送付をお願いできますでしょうか?

○月○日(水)に社内会議がありますので、
それまでにご送付いただけると助かります。

お忙しい中、お手数をおかけいたしますが、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。


======================
株式会社○○ 営業部
佐藤一郎(さとういちろう)
〒123-0841 東京都足立区西新井○-○-○
TEL 03-3856-XXXX FAX 03-3856-XXXX
kabusikagaisha@OOOO.co.jp
http://www.XXXX.co.jp/
======================



例2.アンケートの依頼メールを送信するひな型


件名【アンケートご協力のお願い】

○○株式会社
山田太郎様

株式会社○○、営業部の佐藤一郎です。

先日は、弊社の「○○製品」をご購入いただき、
誠にありがとうございます。

本日は「○○製品」をご購入いただいた皆様に、アンケートの
ご協力をお願いしたく、メール送信させていただきました。

皆様のお声を参考に、今後の製品改良に生かしたいと考えております。

つきましては、回答をご記入の上、○月○日(金)までに
ご返信いただけると幸いです。

なお、アンケートにご協力いただいた方の中から、
抽選で100名様に商品券をプレゼントさせていただきます。

ご多忙とは存じますが、
なにとぞご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

======================
株式会社○○ 営業部
佐藤一郎(さとういちろう)
〒123-0841 東京都足立区西新井○-○-○
TEL 03-3856-XXXX FAX 03-3856-XXXX
kabusikagaisha@OOOO.co.jp
http://www.XXXX.co.jp/
======================

関連記事